南区大橋駅から徒歩3分の歯医者 吉川歯科医院

092-551-4545 診療時間 9:00-13:00/14:30-18:30
福岡市南区大橋4-13-28

大橋の歯医者 吉川歯科医院 インプラントや矯正もご相談ください。

コラム

  1. コラム
  2. 吉川歯科医院は健康保険でつくる事の出来る白い歯、CAD/CAM冠の取扱医療施設に厚生労働省より認定されました

吉川歯科医院は健康保険でつくる事の出来る白い歯、CAD/CAM冠の取扱医療施設に厚生労働省より認定されました

被せ物・詰め物について

CAD/CAM冠とは保険でできる金属を使用していないプラスチック製の白い被せ物です。
従来通りの保険診療では銀歯の被せ物や詰め物を主に行なっておりましたが、これらの歯も白い被せ物や詰め物で治療が可能になりました。

保険適応とはなったもの利点ばかりではなく、欠点もあるので簡単に説明します。

CAD/CAM冠の利点


銀歯と違って白いので目立ちにくい。
保険適用なので自費治療と比較すると安価。
金属と比べて柔らかい材質の為、噛み合わせに優しい。
金属アレルギーを起こしにくい。

CAD/CAM冠の欠点


前から7番目の歯には適応外。7番目の歯が4本揃っていない場合は6番目の歯も適応外。
(金属アレルギーの診断書をお持ちの方は6番、7番の歯にも使用できます。)
白い色ですが、透明感がなく色の種類も少なく単色のため、他のご自身の歯の色に合わせることが困難。
年数が経つと、変色する。
強度が金属やセラミックと比べると低いため、割れやすく、擦り減りやすい。
接着が難しく、取れやすい。

他にも利点や欠点がございます。
担当医とよく相談し、ご自身に合った最適な治療法を選択していきましょう。

[ Facebook | Twitter | Google+ ]

吉川歯科医院
院長 吉川和則

Recent post
未承認医薬品を用いた治療について
オンライン資格確認システムを導入しました
インプラント用真空プラズマ再生活性機『ACTILINKReborn』を導入…
Category
院長コラム
医院からのお知らせ
ホワイトニング
インプラント
被せ物・詰め物について
歯医者のお役立ちコラム
審美歯科・美容
入れ歯・スマイルデンチャー
歯周病
矯正
虫歯
歯ぎしり
お客様の声

Backnumber

24時間受付ネット予約