大橋の歯医者 吉川歯科医院 インプラントや矯正もご相談ください。

治療について

  1. 治療について

入れ歯治療

当院ではインプラントを多く行っていますが、義歯(入れ歯)の患者様も多くいらしゃいます。義歯は、型を採る歯科医師と実際に製作する技工士の技術がとても大切で、金額が高いから良いものができるというものではありません。つまり、経験と症例数がとても大切です。

初めて入れ歯を作るときは、どなたもしっかり噛み合う安定した入れ歯を期待されるはずです。しかし実際に入れ歯を装着してみると、噛み心地や装着感がしっくりこなくてがっかりしてしまったという方もたくさんいらっしゃいます。

それは、ある意味当然のことです。いくら精巧な仕上がりでも、入れ歯は人工物です。お口の中に異物を入れるのですから、多少の違和感があるのは当然です。特に保険適用の入れ歯の場合、少し厚みがあるため違和感を覚えるかもしれません。

当院では、保険でも自費でもほぼ同じ工程で入れ歯を製作します。そのため吸着に関しては十分な入れ歯を提供しています。しかし違和感に関しては、どうしても材料によって厚みが異なるため、違いが出てしまうことは仕方ないところだと思います。

一人ひとりに合わせた快適な入れ歯を提供します


当院では、保険適用の入れ歯から、自費でお作りする精度の高い金属床やバネが見えないノンクラスプデンチャー(エステティックデンチャー)まで取り扱っています。入れ歯というマイナスなイメージがあるかもしれませんが、しっかりできた入れ歯は天然歯と見分けがつかないくらい審美的です。

豊富な種類の中から、患者様のご要望やご予算、口腔内の状態に合わせた、しっかり噛み合う快適な入れ歯をご提案しています。

長く使える、美しい自費による入れ歯


一口に入れ歯と言っても、使用する素材や構造などによってさまざまです。その中でも、自費による入れ歯は審美性・機能性に優れています。美しさと安定した装着感を求めている方には、長くお使いいただける入れ歯としてお勧めしています。

もちろん、すべての入れ歯において、安定感や噛み心地を考慮した入れ歯作りを心がけています。

【当院の主な入れ歯の種類】


【チタン床】軽量かつ丈夫で快適な装着感


上顎に接する床部分がチタン製の入れ歯です。金属の中では最も軽くて丈夫で、快適な装着感があります。しかも熱伝導率に優れていますので、食べ物の味を損ないません。また、チタンはアレルギーの心配もない金属です。とても薄く、違和感が少ない入れ歯を作ることができます。

【コバルトクロム床】食事が美味しくいただける


床部分にコバルトクロム合金を使った入れ歯です。丈夫で快適な装着感が得られます。また、熱伝導率に優れ、食べ物の熱さや冷たさが伝わり、食事を美味しくいただけます。チタン床よりコストを抑えつつ、金属床の快適性を望まれる患者様に最適です。

【スマートデンチャー】ノンメタルを希望されるなら


歯に引っかける金属のバネがないので入れ歯とわかりにくく、審美的に優れた入れ歯です。金属アレルギー症など、ノンメタル治療を望まれる方に最適です。また柔らかい材質でできており、骨が著しく吸収していて入れ歯の痛みで悩まれている患者様にも有効です。

【インプランデンチャート】インプラントを利用


固定源にインプラントを利用した入れ歯です。インプラントを骨に埋入し、そのインプラントにフックや磁石を用いることで入れ歯がとても安定し、しっかり固定されます。手で引っ張っても外れないくらい固定されるためしっかりと噛めると、患者様にはとても喜んでいただいています。

インプラントの本数も2~4本で済みますので、比較的安価で安定した入れ歯装着ができます。もちろん見た目も天然歯と見分けることができないくらい審美的です。さらに、総義歯の上顎の部分をなくすことができるので入れ歯の異物感を大幅に軽減することができ、嘔吐反射が強い方にも喜んでいただいています。

治療について