歯科医院の選び方

歯科医院の選び方

虫歯には早期発見、早期治療が大切?!



実はこれ、ある意味間違いです。一度治療しても、何年かするとまたそこから虫歯になったり、せっかく詰めたものが取れたりしたことはありませんか?

そうなんです。一度歯を削ると、長い目で見ればその歯はどんどん悪くなっていくのです。そのため、虫歯になりかけの歯は削ってはいけないのです。

「小さい虫歯なので今のうちに削って埋めておきましょう」というのは実は間違い。正しくは「この歯は予防処置をすれば削らずに済むかもしれません。虫歯を作らないことを私たちと一緒に始めてみませんか」です。

虫歯は詰めないと治らない?!



ある程度進行している虫歯は、残念ながら治療が必要です。しかし初期の虫歯は、歯を強くしたり生活習慣を改善したりして、削らなくても元の健康な歯に戻すことができます。虫歯は、削らなくても元に戻ることがあるのです。

当院では、レーザーで測定した数値を基準に削るべき歯と経過観察する歯を判別して、必要最小限の治療を心がけています。

歯槽膿漏になったのはあなたが歯磨きをしっかりしなかったから?!


歯槽膿漏は歯磨きをしないからできるのでしょうか?いいえ、それだけが原因ではありません。実は歯槽膿漏の原因は、歯磨きでは取れないバイ菌の硬い膜や歯石だからです。それどころか磨きすぎると逆に歯が削れて、虫歯でもないのにしみてきます。

歯槽膿漏から健康な歯を守るためには、定期的なクリーニングが欠かせません。嫌な思いをしたくないあなたには、定期的に衛生士さんに歯を隅々までクリーニングしてもらうことをおすすめします。

このように、今まで常識だと思い込んでいることが実は間違っていることが多いのです。

なぜ私がその間違いに気付いたか


私が歯科医師になって約26年が経ちました。その間、高い費用を出して有名な先生の講演会や研修会に数多く参加しました。今でも福岡県外や海外にもよく行っています。特にお隣の韓国には毎月行っています。

そのため、治療に対する情熱や技術は以前から自信を持っていました。しかし、いかに高度な治療や情熱を注いでも、虫歯や歯槽膿漏はなくせませんでした。ここでやっとわかりました。

歯を削れば削るほど、新たな虫歯や治療が増えることを。

私はできれば大切な歯を削りたくありません。私の歯科医師としての使命は、来院された患者様に心から満足していただくことです。院内全体が患者様やスタッフの笑い声であふれているのが私の理想です。

私とあなたの共通の敵は「虫歯と歯槽膿漏」です。それでは実際に、理想の歯医者さんを見つけるポイントをご説明します。

あなたが望む歯科医院との出会い方-受診する前に-


今までお話ししたように、できるだけ健康な歯を守る、大切な歯を削らないこと、を診療方針としているところを選んでください。日頃から、院長を含めスタッフ全員が「あなたの大切な歯を守る」という強い信念で一つになっているところが理想です。

ただ、外見だけで見分けるのはなかなか難しいことです。いったいどうすれば、あなたが望む歯医者さんに出会うことができるのでしょうか?

【POINT1】その歯科医院は流行っているか



虫歯や歯槽膿漏から歯を守るため、また健康的な歯を維持するためには管理が欠かせません。このため、あなたの行きたい歯科医院には歯が痛くない人がいっぱい来ているはずです。

これは、あなたが外からでも確認することができます。ぜひ福岡で行ってみたいと思う歯科医院を外からちょっとのぞいてみてください。

【POINT2】ホームページ



ホームページの内容が充実している歯科医院では、治療の方針や院長の考え、インプラントや審美歯科の症例、院内の写真などが載せてあります。健康な歯を守るためには、衛生士などの専門の知識と技術を持ったスタッフが多数必要です。

ホームページを見れば、スタッフの職種や写真、コメント、予防のための活動などが載っています。ホームページであれば福岡にいても県外の、逆に県外にいても福岡の歯科医院を確認できます。ぜひあなたが行ってみたいと思う歯科医院のホームページをご覧ください。

【POINT3】歯科医院オリジナルのパンフレットやリーフレット



残念ながらホームページがなかったり、インターネットをご利用になれない場合、インプラントや審美、ホワイトニング治療のパンフレットとは別に、誰でも自由に持ち帰れる医院紹介のパンフレットやリーフレットがあれば、詳しく知ることができます。

この中には、医院の特徴や院長の本当にしたいことなどが書いてあります。ぜひ一度手にとって見てください。医院の熱意が伝わってくると思います。

【POINT4】少しの勇気があれば電話をしてみてください



実は、受付の電話対応だけでも十分にその歯科医院を知ることができます。ここで、あなたが確認するポイントをいくつかご紹介します。

●電話の呼び出しコールが3回以内であること
●声のトーンが明るく、話し方が丁寧であること
●「○○歯科医院、受付の○○です」と、自己紹介までできていること
●来院の予約を取る前に、あなたの話をよく聞いてくれ、また症状などを心配してあなたのことを気にかけてくれるか


以上の4点については、ほんの15秒でわかります。受付の電話対応がしっかりしているところでは、あなたが来院しても、まず嫌な思いをすることはありません。きっと温かく迎えてくれることでしょう。ぜひ、歯の相談などで気軽に電話をしてみてください。

あなたが望む歯科医院との出会い方-待合室に腰掛けて-


もしあなたが家族の付き添いなどで歯科医院の待合室に腰掛けることがあったとします。こんなチャンスはなかなか巡ってきません。ただボーっと暇つぶしに待合室にある雑誌などを読んでいるだけではもったいないのです。

では、何をすればよいのでしょうか。

たまに待合室に顔を出すスタッフをジーっと観察しても、あなたが望む歯科医院であるかどうかはわかりません。しかし、ここが理想の医院かどうか判断するのは決して難しくはないのです。今からお話しするポイントさえ見ればわかります。30秒で判断できます。

【POINT1】スタッフ



まず注目してほしいことは、先ほどからあなたに色々話しかけてくれるスタッフ(衛生士)です。あなたが望む医院の主役は、院長ではなく彼女たち衛生士だからです。大切な歯を虫歯や歯槽膿漏から守るのは彼女たちです。

彼女たちの何気ない行動や言動に接すれば、仕事に対する情熱ややりがいはあなたにもすぐに伝わってくるのです。あなたの目に映るスタッフ全員が、笑顔で自信に満ちあふれているはずです。そんな医院は、まさにあなたが望んでいる歯科医院でしょう。

【POINT2】あなた自身



今までお話したことを実際に行ってきたあなたは、この歯科医院に出会えて本当によかったと実感しているはずです。あなたの顔は、安心感と満足で満ちあふれていることでしょう。ふと周囲を見渡してください。あなたと同じように、満面の笑みをたたえた患者様が待合室にいっぱいいることにお気付きになると思います。

そうです。ここがあなたの望む歯科医院です。虫歯や歯槽膿漏のない健康な人がますます健康でいられるために、患者様自らが進んで通院する歯科医院です。

今後、あなたがどのような目的で歯科医院に行けばよいのか、そのためにどこに注目すれば理想の歯科医院に出会えるのかがわかったと思います。

予防を重視し、患者様に笑顔を


歯は、削れば削るほど新たな虫歯や治療が増えます。ですから今、歯のトラブルでお悩みならば、すぐに予防歯科に重きを置く当院を訪れてほしいと思います。そして開口一番、こう私たちにお話しください。

「今日は、歯の治療をしてもらわなくても結構です。まずは私の話を、時間をかけて聞いてください。」

当院は、1人でも多くの患者様から「こんな医院に出会えて良かった」というお言葉を聞きたいと思い、今までさまざまなことにチャレンジしてきました。しかし、まだまだこの道のりは長く、乗り越えなければならない険しい山が幾重にもそびえ立っています。

当院の予防歯科について

ほかにはない理想の歯科医院を目指して


私たちが目指す理想の歯科医院とは、

1.感動を与え続ける歯科医院
2.感謝の言葉があふれる歯科医院
3.明るく楽しい歯科医院


この3つは、今まであなたが通った歯科医院ではありえなかったことです。私もまだ、こんな医院には出会ったことがありません。だからこそ、福岡で実現したいのです。

今、私は勤務医の先生や衛生士など、多くの素晴らしいスタッフに囲まれて診療をしています。歯科医師と衛生士、そして医院スタッフとあなたが手に手を取って、心から通じ合える医院をこれからも造り続けていきたいと思っています。

私たちは、いつもあなたに心からの笑顔で対応します。そして、あなたから笑顔を返していただくことが、私たちの最高の幸せなのです。

私たちについて