治療について

インプラント

年間50本インプラントを埋入すると、日本では上位5%に入ると言われています。実はインプラントを標榜していても、ほとんどの医院で1か月に数本というのが現状です。当院では年間200~300本のインプラント治療を行っていますので、実績と経験に基づいた治療を受けていただくことができます

インプラント治療は平成4年から始め、すでに約5,000本を手がけました。5,000本のうち、ロスト(ダメになったインプラント)したのは3本だけです。「ありえない」と同業の歯科医師によく言われます。ぜひ、スタッフにも聞いてみてください。みんな胸を張って、当院のインプラント技術の高さを説明するはずです。

インプラントは「取れて」当たり前だと思っていませんか?他院でそう説明された方も少なくないでしょう。当院のインプラントは「取れなくて」当たり前なのです。インプラントでお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。

インプラントは高い?


インプラントは高いと考える方もいらっしゃいます。確かに、保険で作ることができる入れ歯に比べればインプラントは高額です。インプラントは1本30万円ぐらいします。しかし保険で作る入れ歯は、当面の機能は回復しても、長期的にはお口の健康にダメージを与えているのです。

また「歯はたくさんあるから1本ぐらいなくてもよいでしょ」と思う方もいらっしゃるようです。これは大きな間違いです。指にも1本1本役割があるように、歯にも1本1本役割があるのです。

たとえば下顎の前から6番目の歯が抜けてしまったとき、そのまま放っておくと、次のようなことが起こる可能性が高いのです。

1.噛み合わせる下の歯がないので、上の歯が出てきてしまう
上の歯は下の歯がなくても、噛む機能を維持しようとして、噛む相手を探して伸びてきてしまうのです。そうなると、あとで下の歯を入れるときには噛み合わせがズレているので、上の歯を削らないといけなくなってしまいます。

2.一番奥の7番目の歯が抜けた歯のスペースに倒れ込んでくる
歯が斜めに倒れ込んでしまうと、これを治すには矯正治療が必要となってしまいます。

3.モノが挟まって噛みづらいので反対側でばかり噛んでいると、身体のバランスが悪くなる
噛み合わせは全身の身体のバランス、全身の健康にも大きな影響を与えています。このように、1本1本の歯が重要な役割を果たしているのです。食べることができれば、しゃべることができれば何でもよいというのとは違うのです。
このように、歯は見えないし動かないので1本1本の役割が軽視されがちですが、非常に重要な役割を担っているのです。

インプラントのメリット・デメリット


インプラントについて、少しご理解いただけましたでしょうか?ここで、自然な歯を手に入れられるインプラントのメリットとデメリットをまとめてみましょう。

●インプラントのメリット


・取り外しの必要がない
・違和感がない
・審美性に優れている
・残存している天然歯に影響を与えない(守ってくれる)
・咀しゃく力は天然歯と同様で食事の制限がない
・発音障害が少ない
・インプラントが顎の骨に直接力を加えるので、顎の骨が痩せるのを防ぐ
・アルツハイマーの予防になる

●インプラントのデメリット


・治療期間がかかる
・外科的な手術が必要
・費用がかかる

インプラントのデメリットに、費用の問題があります。「インプラントは高い」という意見をお持ちの方もいらっしゃいます。

インプラントは保険適用外治療となりますので、普通の歯科治療に比べると、治療費は割高です。保険内治療である入れ歯や義歯でも、失った歯を補うことは可能です。しかし、入れ歯にもメリット、デメリットがあり、インプラントもメリット、デメリットがあります。

あなたに合った歯科治療を見極めることが重要です。

【当院のインプラント治療の特徴】経験者の生の声を聞くチャンス


当院では年間約300本のインプラントを行っているので、1日のうちどこかでインプラント治療を行っています。そのため、承諾さえ得られれば、カウンセリング時に実際当院でインプラント治療を受けた患者様の声を直接聞くことができます。希望される方がいらっしゃいましたら、いつでもお声がけください。

メンテナンスに来ている方になら、噛み心地や違和感など、治療を行った人にしかわからない生の声を聞くこともできます。こんなチャンスがあるのは当院ならでは、と言えるでしょう。

【当院のインプラント治療の特徴】最新の設備を導入


歯科用CT
より安全・安心の治療を提供するための機材「歯科用CT」を導入しました。

専用オペルーム
当院では完全個室の明るく清潔な手術ユニットをご用意しております。

ピエゾサージェリー
当院ではピエゾサージェリーを導入し、患者様の負担をさらに軽減する施術を行っています。

CGF
当院ではインプラント治療などの手術の際、骨や歯周組織の再生療法を実施しております。

歯科用マイクロスコープ
歯科用マイクロスコープは、顕微鏡レベルで精密に歯を診査・診断および処置を行うためには必要不可欠の医療機器です。

KAVO コントラ
インプラント用のドイツ製の電気モーターで稼動し、痛みが少ない処置が可能です。

生体情報モニター
医科で使われているものと同じ血圧、脈拍、動脈血、酸素濃度などを監視するモニターです。

笑気ガス精神鎮静鎮痛法
吉川歯科医院では、笑気アナルゲジア(精神鎮静鎮痛法)による無痛治療を行っています。

【当院のインプラント治療の特徴】腫れや痛みが起こらない素早い治療


当院では、インプラント治療後に腫れたり痛くなったりすることはほとんどありません。なぜなら、キレイに手早く切開し、短時間で手術を終わらせる技術を持っているからです。手早く手術を行うと、腫れも痛みも生じることはないのです。

これまで当院でインプラント治療を受けられた方で、腫れたという方はほぼいません。仕事の合間に手術を受け、その後すぐに仕事に戻られた方がほとんどです。

【当院のインプラント治療の特徴】歯医者さんが通う歯科医院


当院の患者様の中には、現役の歯科医師や歯科衛生士もいらっしゃいます。同業者に信頼されることほど、嬉しいことはありません。それだけ、当院のインプラント技術の高さが認められているということでしょう。また、講師としてインプラントセミナーの主催や講演も行っています。

【当院のインプラント治療の特徴】世界最先端の技術を提供


インプラント技術は、日進月歩で進化しています。そのため、現在も最先端の技術や知識を習得すべく、自らも国内外のセミナーへ積極的に参加しています。どれだけベテランの歯科医師になっても、勉強を続けなければ最良の治療を提供することはできません。自らインプラントセミナーを主催しながらも、ほぼ毎月セミナーに出席しています

残念ながら、日本のインプラントは世界の最先端から2世代ぐらい遅れています。そのため、必要であれば自ら海外に出向いて、新しい製品を買い付けることもあります。患者様に安全・安心のインプラント治療を提供するため、一切の妥協はいたしません。

海外セミナーに毎月出席するとともに、海外での症例発表も多数行っています。現在アメリカ最大のインプラント学会AAIDのAssociate Fellowとなり、セミナーでのスーパーバイザーも行っています。

【当院のインプラント治療の特徴】信頼できるメーカーと安心の保証期間


インプラント体は、世界3大メーカーの1つ「ジンマー」のインプラント体を使用しています。「ジンマー」は日本で高価なインプラントメーカーとして、歯科医師からも患者様からも信頼されています。自動車の業界でいうメルセデスベンツのようなイメージだと思います。

また、保証期間は5年間です。別途保険加入で、10年間に変更することも可能です。メンテナンスは3か月に一度が基本ですが、半年に一度で大丈夫な方もいらっしゃいます。

【当院のインプラント治療の特徴】増骨手術


骨が少なくてインプラントができないと診断された方はいらっしゃいませんか?当院では、そのような方でも増骨手術によってインプラントを提供しています。
増骨手術の一例として「サイナスリフト」をご紹介します。他院でできて、当院でできない手術はありませんので、ぜひ一度ご相談ください。

サイナスリフト


上顎臼歯部には上顎洞という空洞が存在するため、ほとんどの症例ではじめから骨量が不足しています。また、上顎の骨は下顎に比べて柔らかいので、歯が抜けると急速に吸収します。このため、インプラントの埋入に十分な骨量が不足するケースが多く、工夫と経験が必要で、手術の難易度は高くなります。

インプラントをする際に、骨造成が大きく必要な場合(洞底残存骨量5mm以下)にサイナスリフトという技法を使用します。この技法は非常に高度な技術が必要とされ、歯科医院によっては行っていない場合が多いようです。

モノと心のぜいたく


新車を1台買っても、軽く100万円はします。確かに、車は生活する上で欠かせませんし、車があることで家族や恋人と旅行したり楽しい思い出を作ったりすることができます。新車を買うこと自体も、とってもワクワクする楽しい体験ですよね。そういう意味では、新車を買うことは人生を豊かにするために必要なお金だと思います。

しかし、失ってしまった歯をインプラントで取り戻すことも非常に重要なのではないでしょうか。

友達や家族と美味しい食事を食べに行ったときに、メインのステーキの香りを楽しみ、肉を噛み切って味わうことができる。友達と旅行に行ったとき、何も気にせずに楽しむことができるし、旅先で撮る写真も口元に入れ歯のバネなんかありませんから自信を持って笑うことができる。

このようなことは、人生を豊かに生きていくための基本的な部分なのではないでしょうか。このような基本的な健康がしっかりしていなければ、何をしようとも、楽しさ・豊かさを感じるというのは難しいのではないでしょうか。

このような価値観で考えてみると、たとえば、既に失ってしまった3本の歯をインプラントで回復させるのに90万円かかったとしても、それが高い金額になるでしょうか?

これからはご自身の生活、人生の豊かさを満喫するため、今まで頑張って後回しにしてきた健康に少しぐらいのお金を使うことは、これからの人生を楽しむための道具を買い揃えるのと同じなのではないでしょうか?

治療について